CURRENT MOON
moon phase
2009/11/22
● 参りました。
今日は今年一番寒かったのかしら?
すごい寒さでした。

しかし、私たまたま寒さと関係ない映画館へ。

一度見た『 Michael Jackson This Is It 』をダンナと一緒にまた観た。私は二度目。


んんんんん、正直、洋楽で歌詞は英語だし生前はヒット曲を聞いてノリノリってところでまあそれで終わっていたのだけど、映画を観たあとにDVDやらYouTubeで観れば観るほどハマる。


英語の歌詞を日本語にしてみると、彼からのメッセージが強烈に胸に残る。
英語の歌詞のままでも、プロモーションビデオの映像を観ると何を訴えているのかよくわかるドキュメンタリーのようで。

人種問題や、紛争や、環境破壊や、いろんな問題を改めて考えさせられる。


今の社会や貧困にあえぐ国や海や山、、地球に口と声があったらきっとそういうだろうなあっていう言葉が歌になっている。


私のように生前は深く知らなくても、悲しいかな死後の映画によって、生前のメッセージがより多くの人に届くといいなと思う。

『Earth Song』は、1995年に創られたものだけど、今やこれからの時代のほうがもっと切実に必要な歌だと思うし、『They Don't Care About Us』は、たまたま今日も新聞で見た未だ終わらないパレスチナ紛争について書いてある。

私はいついつまでも、忘れられないだろう。

一番印象に残っているのは、「無関心はやめて」という言葉・・・。
2009/11/21
● うつろい
黄色く黄葉した銀杏の樹は、クリスマスツリーみたいだった。
緑のモミジは、赤に変わる前でいろんな色がミックスしてる。

久しぶりの季節感を味わって、幸せを感じる。


それと同時に、この目の前の自然がどうかこのままでと切に思う。

更新しない間に、私は日々安らぎをもらったり元気をもらったり、写真を撮らせてもらっていた場所を3つ失った。

カワセミの池。
カワセミの池に咲く蓮の花。
小さな小さな森だけど、生き生きした木々と春に白ツメ草やいろんな野の花の咲くなだらかな公園。

なくなってゆく過程や見てきた実情が、今になって改めて思い出される。


とても残念だ。悔しさみたいなものがこみ上げて来る。
私は、その姿を残す事しかできない。

せめて、これ以上減らないでいて欲しい。


当時の写真は残っているけれど、写真の時間は進まない。


今日は少し遠出をして写真を撮った。刻々と秋から冬に進んでく一瞬を切り取った。

秋晴れの太陽の光と紅葉黄葉がキラキラしてて眩しかった、しかし、無くしたものも思い出されて寂しさも増した日だった。
光と影を両方見て、戸惑っている。


遅くなった帰り道には、三日月が出ていた。
月は、何にも言わなくて優しかった。
2009/11/20
● 雨
本格的に寒くなってきた。

今日はマレーシアに駐在している友人と話した。
昨日の雨は、心身共にきつかった。

マレーシアは一年中暖かいけれど、毎日スコールが来る。
たまたま、スコール中に話していたのでなんとなく「あいにくの雨ね」という言葉が口に出た。

自分がきつかったからだろうか。

マレーシアの友人は、まあ、毎日1回神様が浄化してくれてる国と思えばいいもんですと言っていた。


いやだわあ、私、そんな事を考える余裕がなかった。
すごい危機感だ。
写真を撮っていたときは、そんなのあたりまえのことだったはずだった。

なんだか今までに無い自然欠乏症?
マレーシアへ行こうか?それとも、なんとかしなくちゃ。って、思うから、また首がしまるのだろうか。


自然の中に、どっぷり浸かりたい。
自然に流れていればいいんだ。

雨みたいに。ね。
楽になる。

遠い国へ行く力がないからできない訳じゃない、わざわざ遠い国へ行かなくても....今からここで自然に任せればいい。


・・・・・・・・・・・


写真は、2009年8月、世界遺産中国の天檀公園にて。
2009/11/18
● 寒い夜に 2
先日、映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』を見て来ました〜。

久しぶりに感動した。

ああ、すごい・・ライブステージ創作のための情熱と意識の高さ。もちろん伴って歌や踊りやあらゆる技術も。

彼にしかわからない作品やステージの産みの苦しみや表現できたときの喜びや、疲れや・・。

私のような庶民的は普通のプライベートとは程とおい生活や、、なんていうのを勝手に想像するだけで、やっぱり神様みたいと呼びたくなるが・・・・一人の人間でもあるわけで、、今頃は天国で酷使した心身を休めているのだといいなと思う。


映画に感動したので、どんなライブが観られるのだろうと期待にあふれて生前のDVDを買って観ました。
やっぱり素晴らしかった。

好きな歌は、環境問題や平和がテーマになっている曲なんだけど、今は疲れているせいか、Will you be there が気に入っている。歌詞が好き。
2009/11/18
● 寒い夜に
私が下手な写真を撮ったり下手な絵を描くきっかけを作ってくれた人がいる。

2000年頃ネットで知り合って以来のお付き合い。その頃から何年間もお互いに絵や写真を次々と描いて撮ってホームページがつづいてた。

その後、私はいろんな事情やなんかでほとんどネットをしなくなってみたり、写真を撮らなくなってみたりしているが、そんな私の先輩は今も形は変えたが毎日更新している。

絵は新しいものもあるが、古いホームページで発表されたものをまたアップロードしているんだけど、それがまた心打たれた。

大好きな本を、もう一度読み返しているようだ。
懐かしかったり新しい感じ方を発見したりする。

私は、新しいものが撮れずに自信がなくなったり、取る楽しみを忘れたりしたんだけれど、過去を振り返ってみるのもいいなあ。

しまいこんだ写真をまた改めて公開してみたり、旅先で撮った写真もいいかしら。
そう思わせてくれた。

写真の出来が少しでも気に入らないと公開しなくなっている、悪い癖の完ぺき主義や頑固な方向へどんどん来ちゃった私を変えるチャンスかも。

もちろん、いつも過去ばかり見ていては前に進めないんだけれど、、前だけ見て前へ前へって思っても進めない事ってある。
こういうことって、すぐ忘れちゃう。


今日は思い出せて良かった。先輩に改めて感謝する。
この方から学ぶ事は、沢山あり尽きない。
感じる事も、沢山あり尽きない。

プロのイラストレータを何十年と続けて、仕事でも好きな絵もまだまだ描き続ける人。
これから寒くなるので、体に気をつけて仕事にブログに活躍していただきたい。。
前ページ
次ページ