CURRENT MOON
moon phase
2008/10/12
● 久しぶりすぎ
ここへ書かなくなってもう半年も経ってたんだなあ。


あたふた仕事をしたら夏が来て。

夏ばてやら夏祭りやらしてたらゲリラ豪雨なんて天気になって。


なんか不安定な天気と共に、今はもう秋になっている。



毎年楽しみな金木犀の香りが秋を知らせてくれるんだけど、今年は風邪をひいてて全然匂いがわからず。

花を見るまで気がつかなかった。


久しぶりに持ったカメラがやけに重たくブレる。
発売日と同時に買っていた漫画も一ヶ月も過ぎてから、あわてて買いに行った。


カメラを持っていないとこうなっちゃうのね。
体中からでていたアンテナみたいなものが、しばらく持っていないうちにいつのまにかひっこんじゃったみたい。



さてさて・・。

「どっこらしょっ」て動くかな?!
なんかどっかがきしんでる。
よく見えない。
2008/04/12
● 「あたふたな日」ちょっと仕事さぼり・・書いちゃう(笑
なんだか病院で検査が続いたり、いろいろあった4月。

もう半分おしまい。


今年はあんまり撮りに歩けなかったーーー、と相棒に泣きついて、今日は久しぶりにまた先週のリベンジ?にレンゲのある公園まで行ってきました。

今日は天気もよく暖か。

この公園へ行くと、いつもレンゲにまっしぐらな私ですが、今回はお昼ご飯を食べる場所を別の場所にした。


目の前には、たんぽぽ・へびいちご・オオイヌノフグリ・スミレ等の地面すれすれのところで小さな野の花が色とりどりのパステルカラーであちこちで群生している。

新緑と黄色と水色と柔らかい黄色に薄紫の地面に腰を下ろして、しばし「天国みたいだねー」なんて気分に浸って撮るよりもその風景に自分たちも入れてもらいいい気持ち。。

しばらくピクニック。


さてさて、充分堪能して感じたしいろんな発見もあった。ね、そろそろ撮ろうーー!

と、カメラを出したら「E410」はいきなり「電池切れ」うわーーーーーーーーショックでかっ!
バッグの中で、ずっと「ON」になっていた。
使えまへん。


がくっとしつつも「それじゃあ」と気を取り直して、へへへ、カメラは3台あるから大丈夫(ふるいけど)

とりあえず、ライブビューが上を向いてくれるE10で、タンポポや下草が綺麗なものを撮りはじめる。

んがーーーー!

ほんの数枚撮ったところで、こちらも電池切れ。
何故だかE10は、電池の消耗がとても激しい(泣


いやーーーん、どうするのよ、って、仕方ない。
残るはコンパクトデジカメのSP560UZ。
こっちは電池に「エネループ」をずいぶん前に入れたが、エネループは持ちが良くてこれまたしばらく充電を忘れていた。

そうなんです、ここまでくるとお察しの通り、何枚も撮らないうちにこっちも電池切れ。


うわーーーーーー、もうーーーーー、何しに来たんだ!
とりあえず、懐かしい風景の中でまったりのんびりしたものの、その後が・・(泣


仕方ない!今日は感じて心の中のシャッターで、思い出づくりにしよう。そう決まった。


が、、、、、、、、
あーーーレンゲは今週が限界だ。
へびいちごも、あと数日で赤い実になってしまう。
タンポポも、今が一番綺麗な状態。

次にこられるのは、相棒が休みの一週間先。
(未だに地下鉄だけは、苦手でだめなんです(^^;)



もう、、泣き入る。

すると相棒が近くにある電気屋さんで「エネループ」を買って来てくれた。

ああーー、嬉しいっ!
これで、E10とSP560UZは、なんとか使える。


私はひねくれものなのか、こんな時に限って新緑の若葉がとても綺麗でE410が使えないとなると余計に、望遠で新緑が撮りたい。(わがままですいません)

まあ、そこはこらえて一応は、相棒のおかげで無事に「レンゲ」や「地面すれすれの野の花が撮れました。
ふー。


旧式の充電電池はいっぱいもっているんだけど、今のカメラはバッテリー式だったりするもんで(E10はエネループでも消耗はやいが)
焦りまくって、相棒とどたばたどたばた。


いやー、少しは撮れたけど、充電忘れに気をつけよう。
レンズ忘れるより、はるかにきびしい(泣

今日の格言。
気をつけよう、バッテリーの充電忘れ。
2008/04/12
● かみんぐすーーん
誠に勝手ながら、お仕事が来ちゃいました、本業にしばし戻りますー。

今月末にはひと段落すると思います。
ちょっとそれまでおやすみです。


なんて、忙しいときに限ってやりたくなる自分の写真や自分の日記・・てへへ。

時間ができたら、また再開しますので、どうぞよろしく待ってやってください。



4月は後半、いきなり仕事漬けな毎日で「死にそうだ」とか、体がもう電池切れとか言いつつも、結構働いてたりします(汗

案外、頑丈(?)
2008/04/11
● ぶらぶら
今月はなんだかいろいろあるなあと、今日は散歩。

特に熱中して撮るわけでもなく、なんとなくブラブラして感触を確かめるだけみたいな感じ。



今日は面白い野の花というか植物を見つけた。
まあ、「草むしり」なんてものがあればすぐに引き抜かれてしまいそうな草花だったけど。

可愛いったら可愛くてびっくり。新発見。
花が星型をしていて、茎や葉は淡い若葉色。
とても小さいです。
花は、ぱっと肉眼でみると「点」にしか見えません。

写真にしてみたところ、「星の国」って感じなグリーンと白い星の世界になった。
新しく見つけた草花って、ちょっとウレシイ。。
2008/04/09
● CT検査
写真は「すぎな」
つくしの緑変化。
もしも、私がありんこみたいに小さかったら、すぎなの森に迷ったら大変そうだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・



今日は異常と思われる腎臓周辺の精密検査項目の1つ「CT・断層写真撮影」へ。

どうせなら、撮ってみたいものだ(笑

が、この日は撮られる側。

昨夜からなんとなく落ち着かず、当日の今日も落ち着かず・・・。


そんな所へ、沖縄へ行っていた友人が帰ってきた。
「カジキマグロ」と「島とうがらし」のお土産をいただきにゆく。。

もらった切り身は、見た感じ「牛のブロック」って感じだ。よく見れば魚だ。

言われたとおりに、トロの部分を別にして、後は料理用の切り身にわける。
うちだけでは食べきれないので、実家やお世話になっている人たちに配りみんなでいただいた。

それにしても、やっぱり釣りたて解体したての魚は美味しい。生物である魚の味がする。
カジキマグロというと、ぼそぼそしたイメージがあったけれどお料理の仕方が悪かったか、素材がよくなかったのね。

トロの部分を刺身で食べたが、白身だけどちょっと濃厚で甘い美味しい刺身だった。
白身魚の中トロという感じで、非常に美味。

残りの切り身は煮付けでもしようかなと、とりあえず冷凍庫へ入れておく。


ちなみに友人のFさんは、酢豚だとカロリーが高いために酢豚の豚の部分をカジキに変えてアレンジして作ったそうで美味しかったと喜んでくださった。
ああ、よかった。といっても、Fさんは、料理好きというか趣味の域を超えておりプロと同じかもっと上手かってな腕前。酢豚の豚をカジキにするというのもナイスアイデア。ヘルシーです。


なんて、、言ってるまに夕方から検査の時間。
さて、、って重い腰をあげて病院へ行くと、もう桜はほとんど散ってしまっていた。

春の嵐でいっせいに。

病院の周辺の桜は、みな、はだかんぼう。

今日は「息を吸って〜」「はい、止めて〜」「はい、楽にして〜」と何度と繰り返してCT撮影のみで終了。

結果はまた後日。
なんだか早く教えて欲しなあ。
前ページ
次ページ