CURRENT MOON
moon phase
2008/01/20
● 窯焚き KAMATAKI (やっと)
今日の横浜は夜から雪という天気予報。

そんなに寒いかな〜?晴れていたのでカメラを持って出かけた。

わお、来た!梅に水仙に早春!
丸い手毬みたいな梅の蕾がいっぱい鈴なり。
水仙は、それは楚々と真っ白にまっすぐに。

気持ちのよい一日。


・・・・・・・・・・・・・・

PHOTOの「旅」というところにある「KAMATAKI」という写真集ですが、三年目!にして最後までできました。

近日中にはアップロードしますので、最後までよかったら見て下さい。
2008/01/19
● 寒い日続き
気温あがらなくてまるで冬みたいよ(冬だけど)!

冬らしいなあ。少しほっとする。
鼻がつーんとして耳が痛くって。冬っぽい。


お花屋さんにクリスマスローズがあり、買ってきた。
クリスマスローズの紫色が好きで憧れてたんだー。

これから咲いてくるのが楽しみ。。
花がたくさん咲くといいな。。
いろいろあるけど、とりあえず最初の蕾。嬉しいな。

自然界にはもうすぐ梅がぽこぽこ咲いてくる。
春はもうあと少し。
冬の辛抱もきっとあと少しだといい。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日、額縁ごと写真を売ってしまった。
なかなか新しい気に入った額縁が見つからないでいる。
早く新しい額縁と出会えますように。
2008/01/11
● 冬のお友達
昨年は暮れも暮れ大晦日の夕方に、写真を買ってくださった方がいたので、嬉しかったしありがたかったし、こうなるまで関わってくれた全ての人に感謝感謝。


さて、また撮りましょう〜!

今年は元旦から撮りに歩く。
しかしーーーっ、何度も同じ繰り返しだけど写真を買ってくれる人が現れると、嬉しい感激も次第に「次」が脳裏をかすめ、私はもっといいもの・・もっといいもの・・もっといいもの・・もっともっと・・・・・。

と、ぐるぐるぐるぐるプレッシャーで自分の首がしまってくる。

で、結局何にも撮らずに「冷え」と「筋肉痛」だけ背負って帰ってくる日が続く。
そう、撮れないの。


そうそう、出会った景色の中から私がいいと感じた瞬間にシャッターを押せばいいだけなんだと言い聞かせるんだけどとまらないぐるぐる。



しばらく鳥さんに遊んでもらう。
足元の身近な草花を撮るテーマが自分なりにあるが、冬はまだ未熟ものであんまり撮りたいものがない。

あっても北海道や信州や沖縄や、、旅費が生活費よりも高い場所へ行かなくてはならないので、こちらは今の所残念。


今日もよく晴れている。なんか寂しいぞ。
鳥さんと遊んでもらおう。

横浜でも、冬は鳥が来てくれるのが救いだ。
2008/01/10
● 1月3日の写真
1月3日にアップロードした画像は、駅伝の選手の写真は肖像権の侵害になってしまうために削除しました。

申し訳ありませんです。
2008/01/08
● 新月の朝
朝の時間。

ここしばらくいつからだろうなあ、朝目が覚めると心の迷いが怒涛のように押し寄せて時計が止まったかのように1人でぼーぜんとする時間がしばらくある。

今朝はなんとなくパソコンを。音楽ファイルの中にあった古いファイル、とっても昔にゴダイゴというバンドが孫悟空の主題歌として歌っていた「ガンダーラ」という曲を聴いてみた。

子供の頃は、
孫悟空の夏目雅子さんがホントにお釈迦様みたいに美しくてドラマに夢中だったんだけど、ドラマの後に流れてくるこの「ガンダーラ」に意味もわからず反応してじーーーんとしてた記憶がある。


それからずーーっと大人になって今朝聴いている。
なんか不思議だ。
ずーーーっと前から、私なりのガンダーラという場所を探し続けている気がする。


今もまだ変わらずに、写真を撮りながらガンダーラを探している気がする。



本当にあるような気がするから不思議だ。
どうやらもがいてもぶつかっても苦しくても何があっても、もしかしてきっといつかたどり着けると思い続けているから不思議だ。

ガンダーラに向かって探し迷ってたどり着こうともがいていないと、生きていられない気がするへんな私。

そして、なんか自分の電池が切れちゃった時に、自分の中のガンダーラがあるからいきていられる気がする。


えがきたくなってきた。
前ページ
次ページ